« 江里口暁子 | トップページ | 繋 »

TURKEY

1998年に初めてトルコに行きました。

トルコはヨーロッパ大陸とアジア大陸の間にあり、国民の99%がイスラム教徒で、都市部はヨーロッパの影響を色濃く受けている中東の国です。わけてもイスタンブールは、海を挟んでまさに両大陸にまたがっており、それぞれは「ヨーロッパ側」「アジア側」とよばれています。 アジアの様でありヨーロッパの様である、古い事も新しい事もごちゃ混ぜになりながら 存在しているイスタンブールに強く惹かれ、写真を撮りたいと思いました。


「EZAN」
1998年と1999年にイスタンブールを撮った写真です。

http://tan-akatoki.cocolog-nifty.com/photos/1_ezan/index.html




「ARASINDA」
2004年から2005年にイスタンブールを撮った写真です。

http://tan-akatoki.cocolog-nifty.com/photos/arasinda/index.html




「hediye」
姉がトルコへ嫁ぎ、遠い国の家族が増えました。

http://tan-akatoki.cocolog-nifty.com/photos/hediye/




「erzincan」
義兄の生まれ故郷のエルジンジャンの風景です。

http://tan-akatoki.cocolog-nifty.com/photos/erzincan/




|

« 江里口暁子 | トップページ | 繋 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TURKEY:

« 江里口暁子 | トップページ | 繋 »